コンテントヘッダー

エンディングノート

昨年、葬祭に関する学習会に参加する機会があった

生前に、自分がどんな葬儀を望んでいるか
家族に伝えておくことの大切さを学んだ

自分のことだけでなく
家族が自分の葬儀をどうしたいと思っているかも
聴いておくことが必要だ

学習会では、参加特典としてエンディングノートをもらった

ノートには、遺影写真で使ってほしいものを選んで貼る欄や
自分の趣味、家族や友人への感謝の言葉

さらには、人生の最終章で家族にどう対応してほしいか
看病・介護と死について、自分の希望を書く欄もあった

要介護になった場合、自宅で介護してほしいのか
専門の施設がいいのか

延命治療についてはどうか

最期はどこで死にたいか
自宅で過ごしたいか、病院やホスピスなどの専門の施設か

臓器移植はどうしたいか

そして亡くなったあとの事…
葬儀の場所や形式についての希望
参列者へのおもてなしに至るまで
細かく具体的に書く欄が続いている

そして、自分(家族)の希望の葬儀をするには
どのくらいの金額がかかるのか
事前に知っておくことで、万一の時も慌てずにすみ
納得のいく葬儀を行うことができる


今年のお正月に私の実家に帰省したとき
早速、このエンディングノートを両親にプレゼントした

自分の親の性格は知っているので、だいたい予想はつくけど
元気な時でないと聴きにくい内容だし
わかっているようで知らない事も多いはずだ

予想通り、両親の答えは
「葬儀はせずに火葬して納骨だけしてくれたらいい」だったけど
親族の考えが違っていて、反対されることもあるかもしれない
ちゃんと文書にして残してくれていたら
「これが本人の希望だから…」と、はっきり言える

私自身も、書いてみようと思っている
まだ早いと言われそうだけど、いつ死ぬかなんて誰にもわからない

どんな死に方をしたいか…は
その人の生き方が反映されるもの
人生折り返しの年齢の今だからこそ
必要なことかもしれないよね♪


関連記事
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

うちの場合

そんなノートをプレゼントしたらば おそらく

「はよいねっちゅーんかいっ!!!」

と返ってくるだけなので やめときますww

そう言われんように…

>きみきみ★

そう言われんように
最初の話の切り出し方を考えたw

途中で、父がそう言いそうになったときに
間髪入れずに反論して
有無を言わさず受け取らせたのじゃ( ̄∀ ̄*)ww

ほぉ。。。

はやり いずこの親も同じことを言いそうになるのかw
ある意味 うちだけじゃないと安心した。
ほんといろいろ聞いておきたいことあるよな~

それに自分のことも考えたら もしものときのために必要だとも思う。
常々 なんでもいいから書きとめておこうとは思っているが まだひと文字も書いていないww

きっかけ

>きみきみ★

そうそうw
はやり、きっかけが要るんよ

エンディングノートは一つのきっかけじゃ

今日はこれからまた実家に行くことになった
父が今月末で車の運転をやめることにして(もう後期高齢者になるし、緑内障で視力に不安がある)
代わりにというか、携帯を持ちたいと…

使い方が全くわからんじゃろーけー
契約の時からついていって、手取り足取り使い方を教えてくるべっ

お久しぶりです。いつも読み逃げしていて、すみません…。

私は死期が迫った際の延命治療拒否(人工呼吸器装着拒否)願いを書いた紙を持ってますよ~。ドナーカードもね。実際に死にそうになっている時に、気づいてもらえるかは「?」だけど…(^-^;)。

こちらこそ^^;

>someさん

コメントありがと~♪
こちらこそ、ご無沙汰してます~
私も読み逃げしてるので…(^^;)

そうそう、ドナーカードのこと…ブログに書かれてましたね
意思表示しておく方が家族を悩まさずにすむから良いんだよね

こうゆう話って、縁起でもないと思う人もいるけど(実際、両親も最初そう思ったみたいです)
日頃から自分の考えを言っておく&記して残しておくことが大事だと
改めて思いました

プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう
アルバム
旬の花時計
FC2カウンター
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード