コンテントヘッダー

失敗しない大学芋レシピ

101014_1915~0001

毎年、秋になると待ち遠しいのが
さつまいもと栗と柿のお裾分け

今年は栗と柿が不作らしいので、もしかしたらお裾分けはゼロかも
さつまいもは無事?いただくことができました~

で…何年か前に挑戦してうまくいかなかった「大学芋」に
このたび挑戦してみました

絶対失敗しないレシピだと言うのを信じて…

それで作った大学芋が、冒頭の写メでございます
なかなかの出来映え

フライパン一つで出来るのがうれしい
油に直接、砂糖を入れるというアイデアが斬新

さつまいもは中国原産のオレンジ色の芋もいただいたので
今度はそれを使って作ってみよ~♪

失敗しない大学芋レシピ覚え書き~
(杵島直美さんのレシピより)

材料(2人分)

さつまいも…1本(300g)
A(サラダ油1/3カップ・砂糖30g)
しょうゆ…小2
黒ごま…大1

作り方

①さつまいもは皮付きのままよく洗い、乱切りにして水にさらす。
②フライパンにAを入れて混ぜ合わせたら、水気をふきとったさつまいもを並べ入れて、ふたをして中火にかける。
③5分ほどたったら、ふたの内側の水滴を拭き取り、さつまいもの上下を返して、ふたをしてさらに10分加熱する。
④さつまいもをボールにとりだして、しょうゆを回しかけて、ごまをふって全体にからめる。

※フライパンに残った砂糖入りの油は再利用できますが、早めに利用すること。



関連記事

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

おいしそうだ!

おいしそうだが。。。
油の中で15分ネンネしてたイモ。。。
さぞや ふくよかになっていることだろう。。。w

と言いながら 昨夜「芋あんころもち」なるものをふたくちほどwww
黄色い芋餡をまとった餅と紫色の芋餡をまとった餅です。
秋を感じた夜でした。

そして今朝は 金曜日のテレビ番組で 美食家が選ぶローソンスイーツのおいしい順1位になったプレミアムティラミスをばw
う~~~~ん。。。
スイーツは 人それぞれだよね~。。。
甘さにこだわるとか 口当たり命とか 本格的なのがいいとか あと味すっきりがいいとか いろいろあるもんね~。。。
わたしは 美食家でないので わからなかったのかも。。。
ふ~ん。。。って感想でした。

不作の秋

>きみきみ★

> さぞや ふくよかになっていることだろう。。。w

そうそうw食べた私もますますふくよかにwww

最近あれじゃな…いや前からじゃけど
食わずにいればがまんできることが多いが
一口食うと…ふりがついて際限がなくなる…(素)

今年は秋深し…と感じた頃には冬が来ているような気がする

果物が不作の秋
いただきものが届かないので
スーパーで買うべきか、迷うこの頃である

美食家が選ぶローソンスイーツ?
そういえば、ちょい前のテレビでもその手のことやっとった
ロールケーキがどうとかこうとかw

スイーツは…そのときの体調とかでも変わるよね~
すんごい甘いのがほしいときもあれば
甘さ控えめが良かったり…

私も美食家じゃぁないけ~世間で騒がれてるやつは
たいがい「ふ~ん」ってこと多し!

プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう
アルバム
旬の花時計
FC2カウンター
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード