スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
佐々木祐慈さんの「INORI」聴いてきました
2010/07/29(Thu)
昨日は、午前中は平和行進に参加して
午後からは、友人と3人で
故郷の因島であった平和コンサートに行ってきました

あの折り鶴の少女、貞子さんの甥の佐々木祐慈さんに会いたくて

CDでは聴いたことあったんですが、ナマ祐慈さんの「INORI」を
是非聴きたかった
この日は、祐慈さんのお父さん=貞子さんのお兄さんも
貞子さんのお話をするために一緒に来られていました

出番の前に、少しお話をさせてもらうことができ
出版されたばかりの絵本も販売していたので
サインをしてもらいました

右側にいるのがお父さんの雅弘さん
祐慈さんサイン中縮小

100729_1554~0001


海をわたった折り鶴 (えほんひろば)海をわたった折り鶴 (えほんひろば)
(2010/07)
石倉 欣二

商品詳細を見る


雅弘さんのお話が始まる頃に、ちょうど雨脚が強くなり
えぇーっ(゚o゚;) 傘もささずにこのままなの?!と
会場で傘をさして聴いていた私は
思わず、その傘をステージに持って行った方が良いんじゃ?
…と、オロオロ

ほどなくスタッフが、後ろにあったテントの方に誘導してくれて
ホッ…ヾ(- -;)
朝から予報は雨だったんだから、段取り悪すぎっ┐( -"-)┌
というシーンが他にも…

でも、シトシトと降る雨は
12歳で無念の死を遂げた貞子さんの悲しみの涙のようでした

貞子さんと2歳違いの兄の雅弘さんのお話は
抑揚を押さえた語りの中に、深い悲しみと
妹の貞子さんへの想いがあふれ
雨が土にしみわたるように心に響きました

そして、マイクはお父さんから息子の祐慈さんへ…

「INORI」は、祐慈さんにとって叔母になる貞子さんのことを歌った歌で
クミコさんも歌っておられます
2010ばら祭りの記事参照
祐慈さんの事は、このばら祭りの折り鶴プロジェクトで知ったんです

雅弘さんのお話を伺ったあとに、この「INORI」を聴くと
より想いが伝わってきました

祐慈さんのINORI…帰ってからyoutubeで探して見つけました
「先日カレー屋さんでも歌ったんだよ」と言われてたけど
これがそれですねw




そして、グループで歌っているトコも見つけた~♪




来週は広島で歌われるそうです
わたしも、4日と5日に広島に行くんだけど~(平和行進と虹のひろば)
また会えるといいなぁ

祐慈さんは歌も良いけど、MCもとても上手でした~~


おまけ( ̄∀ ̄*)



関連記事
この記事のURL | ピースアクション | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今年も夏の広島へ行ってきます | メイン | 龍馬伝ブログパーツ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://oishiikinakomochi.blog57.fc2.com/tb.php/933-e50f4ef2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。