スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大人が絵本に涙する時
2009/12/25(Fri)
大人が絵本に涙する時大人が絵本に涙する時
(2006/11/25)
柳田 邦男

商品詳細を見る


読み聴かせの絵本を借りようと図書館に行ったら
またしても、お目当ての絵本は貸し出し中だった
しかも、市内全館で貸し出し中( ̄。 ̄;)
予約じゃぁ間に合わない

そうなると買ってしまえば早いんだけど
狭いアパート住まいの我が家に
これ以上本を置くスペースは無し…
(なんせ、300冊以上あるんですわ

お目当ての絵本はまたの機会にすることにして
「そーだ!柳田邦男さんの本を探そう」
…と、見つけたのが表題の本w

柳田さんは「大人こそ絵本を」という呼びかけをされている
絵本は子どもが読むもの…読み聴かせてあげるものだと
思われているけれど、絵本は年齢を問わない

私自身、短大時代に出会った一冊の絵本に感動して
以来、絵本のとりこに…その記事はこちら

息子たちと毎晩読んだ絵本の思い出は
子育ての中で、一番の宝物になっているけど
これからも、私自身のための座右の絵本が増え続けていきそう♪

この本に紹介されている絵本は
持っている本や知っている本もあったけど
まだ読んだことがない本もたくさんあったので
かたっぱしから読んでみたくなりました

この本の各章のタイトルだけ見ても興味津々
タイトルだけここに紹介しとこっw

大人が絵本に涙する時
ケアする人、ケアされる人のために
絵本は魂の言葉
絵本の森を散策すれば
絵本に月2000円を!

でも、人気の絵本は
きっと貸し出し中なんだろうなぁ
予約して図書館に行くべきかな
関連記事
この記事のURL | 絵本・児童書&一般本 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<あと三日 | メイン | 夜のしじまに>>
コメント
- 絵本 -
私も大好きです。
今でも買います、子供は居ないので自分用です(笑)
絵本読みながら泣いたり笑ったりしてますよ。

それに時々自分でも絵本を作ってます。

大人にこそ、読んで欲しい絵本などもありますよね。
今日は絵本を1冊仕上げる予定です♪
2009/12/25 13:14  | URL | もののけ姫 #-[ 編集]
- おぉ -
>もののけ姫さん

ついに完成ですか!

姪っ子さんにプレゼントするんですよねw
どんな絵本なんだろう?( ̄▽ ̄)。o 0 ○

手にとって読んでみたいけど
それはかなわないので
是非表紙だけでも日記に載せてください~♪
2009/12/25 13:48  | URL | きなこ #4KFPkfpQ[ 編集]
- この絵本 -
姪にあげるんではないんですよw
この絵本は、今は虹の橋に居る愛しい子供たちへ捧げるためになの。
「虹の橋」を絵本にしてみました♪
2009/12/25 18:08  | URL | もののけ姫 #-[ 編集]
- そうなんだw -
>もののけ姫さん

姪っ子さんへのクリスマスプレゼントではなくて
動物たちへの贈り物なんですね

ますます読んでみたいです~♪
2009/12/25 21:27  | URL | きなこ #4KFPkfpQ[ 編集]
- ☆☆ -
わたしは本の読み過ぎで目が悪くなってから、ほとんど本を読まなくなって、図書館にも行かなくなりました。
でも、絵本は目に優しいので、図書館でゆっくり絵本を見て来ようかな。
でも文字の本を読みたい誘惑に負ける気がして、なかなか行きにくいです…。

子どもの頃は同じ本を何十回も飽きずに読んでいたのに、大人になると乱読になってしまって、ゆったり読むのが難しくなりました。
絵本を楽しめるゆったりとした心を持つべきですね。
2009/12/25 22:29  | URL | このは紅葉 #3/2tU3w2[ 編集]
- 心の栄養に -
>このは紅葉さん

PCよりも、本の方がまだ目には優しいようなw

何度も手にしたくなるような座右の本を持つことは
心のビタミンになりますよね

柳田邦男さんも、殺伐とした大人の心にこそ絵本をと言っておられます
でも、このはさんなら、絵本を読んでいたら
自分で絵を描きたくなるかも~♪

それもまたいいですねw
2009/12/26 10:00  | URL | きなこ #4KFPkfpQ[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://oishiikinakomochi.blog57.fc2.com/tb.php/872-49b9278a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。