スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蛇斬り峠
2009/12/18(Fri)
いきなりの冬将軍到来
昨日から雪が舞ってます
山間部ではかなり積もっているようで
さぶぃ~~~~

さて…今日の話題は
先週土曜日に参加した、今年最後のウォーキング大会について

今日のような寒さがやってくるとは思えない暖かさで
前日まで降り続いた雨が上がり、絶好の散歩日和でした

今回は歩いて3分の公民館が集合場所
参加者は100数名くらいかなw

091212_0925~0001

目指す場所は、柏観音
往復4.5km

行きはほとんどが上り坂
最後の坂はきつかった~…( -.-) =з足がつりそう
全身、汗でびっしょり

やっとこ着いて、観音様にお参り
中の写真は撮っていいのか、わかんなくて外からだけパチリ

091212_1016~0001


隣に祀ってあった神様にもお参り
こんなちっちゃな子もお母さんにおんぶされて参加w
携帯を構えたら居たので、一緒にパチリ
091212_1028~0001

イチョウの落ち葉がたくさん
091212_1028~0002

目一杯、携帯のカメラをズームして撮ったけど
写りはイマイチ
中央に海が見えて…左側の煙は日本鋼管かな?
海が見えるとこまで登ってきたんだぁ
091212_1031~0001


で…ここからが本題w
タイトルに「蛇斬り峠」と書いたのはこの事なのだ

091212_1040~0001

昔むかしのお話
091212_1043~0001
091212_1043~0002

柏観音に行く道程にある、この蛇斬り峠
麓の看板に、こう記されてありました

「蛇円山に住んでいた大蛇が、この峠の道を通って
府中の七ッ池に住む大蛇に会いに行く途中
よく人間を呑み込んでいたので
この峠で大蛇をまちぶせ、退治し
その後「蛇斬り峠」と呼ばれているそうであります」

昔話が大好きな私は、もう興味津々
へぇ。。。我が町にこんなお話があったとは~~♪

「蛇円山」にも「七ッ池」にもまだ行ったことがない
これは近々行かねば。。。(* ̄∀ ̄)

帰路は、坂道をスイスイ~
往路の時間の半分で帰りました@ゴール一番のり

…ていうか…
道が混み合っていて、なかなか自分のペースで歩けず
かなりストレスでした( ̄。 ̄;)ボソ
自分の歩幅とスピードで歩きたかったので
帰りは、今だ!と抜け出して一気に先頭までダッシュ

その後は自分のリズムで歩けて、写真もじっくりと撮影
昔話に出てきそうな風景に癒されつつ。。。
091212_1122~0001
091212_1036~0001


到着したら…
おいしい手作りの豚汁とおむすびが待ってました
091212_1153~0001


関連記事
この記事のURL | 行事・記念日 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<夜のしじまに | メイン | JIN-仁->>
コメント
- **** -
きなこさんのところでも雪ですか。
こちらも外は雪で真っ白です。

「蛇斬り峠」というのは物騒な名前ですね。
そんな恐ろしい伝説が残っているというのは、元はその峠越えがかなりの難所で命を落とす人が多かったとか?

わたしの母は蛇嫌いで、「へび」と聞いただけで飛び上がってしまうほどの恐がりです。
「蛇斬り峠」なんて聞いたら、気絶するかも?

お天気に恵まれて良かったですね。
まさか一週間後に雪が降るとは!
危なかったですね@
2009/12/19 13:31  | URL | このは紅葉 #3/2tU3w2[ 編集]
-  -
素敵なところですね。
いちょうなど、落ち葉があるとついつい拾ってしまう、私ですww



蛇斬り峠・・・私なら切らずに友達になれるよう努力したいなぁ。。。



2009/12/19 22:15  | URL | もののけ姫 #-[ 編集]
- 健康的! -
きなこさん、アウトドア楽しんでいますね。
昨日みたいに寒い日にはとてもじゃないですが歩いているだけでこんな高いところまで行くと、凍えてしまいそうですが…

蛇円山にはほぼ頂上まで来るまで行けます。ただカーナビの画面から道が消えてしまうので不安でしたが…
そこからの眺めは格別でした。

おもしろいプリン見つけました。
北坂たまご そのままプリン。
上品な味の新食感でした。
2009/12/20 00:34  | URL | 安頓 #Cv2s2L.A[ 編集]
- 大蛇の神様 -
>このは紅葉さん

そちらは、雪がちらつくなんてもんじゃないんだろうなぁ
もう20年以上前ですが
初めて東北の春をみたときの驚き(゚0゚ )
5月なのに道の横にそびえる雪の絶壁
こんなに積もるなんて想像を超えてましたw

北海道もおそらくそんな感じ?w

> そんな恐ろしい伝説が残っているというのは、元はその峠越えがかなりの難所で命を落とす人が多かったとか?

今は通りやすくなってるけど、昔はどうだったんじゃろ?
でも普通の山道で、昔もこんなだったんじゃ?って感じでした
さほど難所のようには思えず…σ( ̄、 ̄=)うーん

私も「は虫類」全般が苦手ですが
「へび」は昔から神様の使いとかいわれてますよね
目の前で大蛇を見たら、誰でも卒倒してしまうんじゃ?w

この日は、ほんとに過ごしやすい気候で
大蛇の神様がわたしたちを快く迎えてくれたんかな~w

2009/12/20 09:41  | URL | きなこ #4KFPkfpQ[ 編集]
- (。・・。)(。. .。)ウン ウン -
>もののけ姫さん

そうでしょうとも!w
もののけ姫さんなら、きっとお友達になれそうo(*^▽^*)o

この大蛇を模した大縄を編んで祀ってある場所もあるようなので
退治したあと、神様として崇めたのかもしれないです

2009/12/20 09:43  | URL | きなこ #4KFPkfpQ[ 編集]
- 安頓さんには負ける -
>安頓さん

いやいや…からだを鍛えている?安頓さんには負けます~o(*^▽^*)o

蛇円山…車で行けるなら連れて行ってもらおうかな~♪
大蛇が居たから、蛇円山っていう名前がついてるのかなぁ( ̄▽ ̄)。o 0 ○

おもしろいプリンですか?
記事にしてるのかな…のちほど見に行きます~♪
2009/12/20 09:46  | URL | きなこ #4KFPkfpQ[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://oishiikinakomochi.blog57.fc2.com/tb.php/870-3e467930

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。