コンテントヘッダー

鞆の浦の景観保護へ一歩

ニュースでも新聞でも大きく取り上げられました

映画「崖の上のポニョ」の舞台になった、我が市の歴史観光地「鞆の浦」
その鞆の浦埋め立て・架橋事業差し止め訴訟判決のニュース

鞆の浦の景観が国の財産であり
その歴史的・文化的価値を大事にしようと
運動して来た人たちの活動が報われました

昨年、鞆の浦に行ったとき
私も、工事反対の署名をしたので
一票を投じた一人として嬉しい気持ちになりました

その時の記事はこちら鞆の浦へ

もちろん、実際に鞆に住んで
不便を強いられている住民の方々の気持ちを無視することはできないし
今後どのように景観を守りながら
今ある問題を可能な限り解消していくかを
時間をかけて話し合っていかなければならないと思います

昨年、反対運動しているお店のマスターに聞いたら
橋を架けるんじゃなくて、トンネルを作る案もあると言ってたけど
その方法なら予算も削減できて、景観も損なわないと…
そのことに関しては何も触れられてなかったなぁ
どうなんだろう?

でも、効率・利益優先の時代から大きくチェンジしようとする流れが
こんなところにも出ているような気がしました

ポニョの映画と宮崎駿監督の発言も影響力が大きいですよね

福山駅前整備事業で出土したお堀の石垣の問題にも
この判決が影響するかも…


関連記事

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう
アルバム
旬の花時計
FC2カウンター
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード