コンテントヘッダー

新発売のもみじまんじゅう

いまや全国でも有名になってる「もみじまんじゅう」

昨日広島から帰る前に

土産物屋さんをウロチョロしていたら…

今日発売の新もみじまんじゅうが…


「生もみじ」とある。。。

店員が「今日発売なんですよw」と言うので

「今までのと、どこが違うんですか?」と聞くと

「食べて見てください」と、ひとつ封を開けて差し出した


試食してみると…

「やき餅咲ちゃん」に味も食感も似ている。。。。
(焼き餅で粒あんを包んである饅頭)

「やき餅咲ちゃんに似てますね。。。」と言うと

「こっちの方が餡の量が多くて、より皮がモチモチしてます」と…


ふーーん。。。σ( ̄、 ̄=)

一回り大きいし、餡も多いなら値段も高いわなぁ

まぁでも…我が家のおみやに
こしあんと粒あんを3つずつ買うか…

ついでに、もみじ饅頭をチョココーティングしてある
メープルチョコレート3種もw


みやげ

箱で買うと箱代が高くつくので、バラ買いです(* ̄ー ̄)

メープルチョコは
左は餡のないチョココーティングだけのもの
真ん中がチーズクリーム餡
右がチョコクリーム餡

息子はこれが気に入ったのか…

「生もみじはいらんけ~、これ全部学校に持っていってもええ?」
…と言って、3種類全部おやつに持っていった。。。

バレンタインのチョコも食べ…毎日毎日チョコの食い過ぎで
ニキビが増えるんじゃねーの?( ̄。 ̄;)ボソ


関連記事

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

う~ん

もみじまんじゅうは食べたことあるから味はわかる。
メープルチョコはどんなんだろう?
生のもみじまんじゅうもちょっと興味ある。(^_^)

洋菓子じゃな

>ひろっち
メープルチョコは和菓子ではなく洋菓子じゃな
形も、もみじというより 星って感じ?(* ̄m ̄)

私の好みとしては…
普通のあんこのもみじまんじゅうよりも
生もみじの方がうまい

…っていうか、普通のあんこの もみじまんじゅうは
あまり好きじゃないんだよね。。。(* ̄o ̄)
チーズもみじの方が美味しい
あくまで私の好みですがw

種類が増えたね

B&B以来、もみじまんじゅうは全国区。
今では色んな種類が揃いましたね。

さらに、新しいバージョンが?
こりゃ、食べてみないと行けません!

蔵王の182号線沿いにあるお店、時々寄ります。
お土産を買って行くときに。
あれこれ、選ぶのも楽しさのうち。

秋田銘菓^^

[色:9900FF]毎度!!
おぉ--美味しそうやなぁ^^
こちらには、秋田銘菓”金萬”っていう
白あんのまんじゅうあるんやで!
うまいで!どや!/色]

是非食べてみてw

>安頓
是非食べて見てくださいw
でも「やき餅咲ちゃん」を食べたことあるなら
あまり変わらないと思いますがww

>りか
いずこにもあるじゃろうね
その地域自慢のまんじゅうがw

実は私は、和菓子の広島土産のいちおしは
もみじまんじゅうではないんじゃけど(* ̄m ̄)

まっ好みの問題なのでw

あらあ。美味しそう~。

 あまり、なじみがないです。もみじまんじゅう。
宝塚に住んでいた知人も、東京に越してきちゃったしなあ。

 次男くんは、バレンタインにチョコもらえたんですか~?
息子は、後輩の女の子から1個もらってました。
私からは、15日に、半額になったアンパンマンの形をしているチョコを。娘の分と2つ買いました♪

私のいちおしは…

someさんw

私のいちおしは…もみじまんじゅうではないんですw

まぁ…もみじまんじゅうも美味しくないわけじゃないけど…

(我が家はチーズもみじが好きですwそれもクリームチーズではなく、プロセスチーズのやつがw←なかなか手に入りませんが)

広島土産のいちおしはですね…

川通り餅です( ̄∀ ̄*)

あと…乳団子も美味しい(* ̄¬ ̄*)

高1の息子がもらったチョコの数は
4個だったらしいです
手作りばかりだったような…
しかし…お返しをするらしいので
返って高くつく気がする母でした。。。(*= =)
プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう
アルバム
旬の花時計
FC2カウンター
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード