第638回「花」
2008/12/20(Sat)
FC2の記事のテーマが「花」とあるのを見て
反応しちゃいましたw

今「花」と聞くと思い浮かぶのは
今週最終回を迎えたドラマ「風のガーデン」
毎週欠かさず観てました
緒方拳さんが亡くなったと知り、遺作となったこのドラマを
是非観てみたくて。。。

毎回ガーデンに咲く花がテーマになっていて
緒方さんふんする貞三が作った花言葉が紹介されていました
(正確には脚本家の倉本聰さんが考えた言葉だけど^^)

「人は最期に何処に還るのだろう」というのがドラマの主題

この重いテーマを
富良野の美しい花々と倉本さんのユーモアあふれる脚本が
優しく包んで問いかけてくれる感じでした

自宅でのターミナルケアを専門とする医師を演じながら
自身もガンで余命わずかだった緒方さん
ドラマの最後では息子を看取るという役を
どんな思いで演じておられたのか。。。。

平原綾香が歌う「カンパニュラの恋」
心に染みます( ̄-  ゚̄ )

平原綾香「カンパニュラの恋」連ドラ-風のガーデン-主題歌



関連記事
この記事のURL | TVドラマ・アニメ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<メリークリスマス~(*゜▽゜)ノ  | メイン | ウォーキング大会>>
コメント
- Re: 第638回「花」 -
このドラマ毎回食い入るように見ていました。
私は「乙女の祈り」が良かったです。
富良野に行ってみたいなぁ~v-7
2008/12/21 17:58  | URL | ごり #JnoDGgPo[ 編集]
- このシーン見ましたよ -
私もこのシーン見ました。
「死」に直面した人間の最後の生き方を考えさせられました。

死んだらどこへ行くんだろう…?
私はちゃんと死語の世界はあると信じている一人です。
でも、やっぱり覚悟はできないですねまだ。

ちょっとheavyなthemeでしたが、緒方さんの遺作ということでもあったのですが、いまだに信じられないです。
こうして演じている間も体の中では癌と闘っていたんですね。
2008/12/22 01:47  | URL | 安頓 #Cv2s2L.A[ 編集]
- (。・・。)(。. .。)ウン ウン -
>ごり
乙女の祈りを親子で演奏するシーンもえかったw
富良野…あたしもまだ行ったことない
北海道には2回行ったことあるのになぁ…

>安頓
死後の世界…私もあると信じたい
あれば、亡くなった人と会えるかもしれないもん

俳優は、お芝居の中で別の人生を生きることが出来るからすごいですよね
2008/12/22 09:50  | URL | きなこ #4KFPkfpQ[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://oishiikinakomochi.blog57.fc2.com/tb.php/706-2a8a0796

| メイン |