コンテントヘッダー

わたしの好きな絵本vol.17

小さなピスケのはじめてのともだち (えほんはともだち)小さなピスケのはじめてのともだち (えほんはともだち)
(1998/03)
二木 真希子

商品詳細を見る


今日は小学校での読み聴かせの日でした

どの絵本を読もうかと図書館でいろいろ探したけど

探してる本はどれも貸し出し中になっていて…

それでもコレを見つけて借りて帰りました

この本は2作目で1作目はコレ…

小さなピスケのはじめてのたび (えほんはともだち)小さなピスケのはじめてのたび (えほんはともだち)
(1993/12)
二木 真希子

商品詳細を見る


物語は、小さなピスケが両親の元を離れ
ひとりだちをしていくのが1作目

2作目の今日読んだ方は、一人暮らしの中で
初めて友だちができたお話

絵がとても素晴らしく、色遣いがとても綺麗です

一番好きなシーンは。。。物語の終盤

何日もかけて集めた木の実を持って
町のお店に念願の模様ガラスを買いに行く途中
困っている人を助けていたら
自分の荷物が全部雨に濡れてダメになってしまう

家に帰って、くやしさと悲しさで一人泣いて
家の中のモノを投げ散らかしてわめいて
思いきり泣いた後、気分がすっきりし
友だちのカラスとお茶を飲む

何もしゃべらず、ただ友だちと一緒に過ごす静かな時間

ピスケがカラスと一緒に並んで座っている絵

「友だちのそばにいるだけでうれしかった」という
ピスケのほっこりした気持ちが伝わってくる

ただそばにいるだけで心が温かくなる
そんな友だちがいたら
それだけで生きていけるよね


関連記事

テーマ : 読み語りボランティア
ジャンル : 福祉・ボランティア

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう
アルバム
旬の花時計
FC2カウンター
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード