コンテントヘッダー

認知症サポーター養成講座

認知症

先日、生協主催の認知症サポーター養成講座に行ってきた

前回の参加応募数が多数だったため、抽選で漏れ
今回は漏れた人を対象に開催

もし自分の身内が認知症になったら?
近所で認知症の人を見かけたら?
どう対応したらいいのかを知ることで
自分にもできることがあるというお話

毎日のように、介護疲れで無理心中というニュースが流れる時代
そんな悲劇を防ぐためには
認知症の人を抱える家族に周囲の支えが不可欠

身内が認知症になったことを隠さずに
周囲に助けや協力を求めること
協力する側も、どう対応したら良いのかを知っていなくては
かえって、当事者を傷つけてしまいます

私の両親は今、二人暮らし
同居していないので、どちらかが認知症になった場合
通いで介護するには
施設の方や、近所の方の協力なしにはできません

きっとそうなってみないと、実感できないと思うけど
前もって知識として知っておくことが大切だなぁと痛感

今は進行を遅くする薬も色々出ていて
早期診断・治療が大事なんだそうです

写真のオレンジの腕輪はサポーターのしるし
でも…たぶんこれをつけていても
まだまだ何の腕輪?と思われそうだなぁ…(^^;)

広島県人の応援ブログ↓良かったらクリックしてねん(*゜▽゜)ノ 
広島ブログ
関連記事

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

ほぉ~~^^

こういう講座も有るんですね^^
確かに・・・ 必要に迫られてからじゃ遅いし・・・ 当事者じゃ判らないことも多いん
だろうしね。。。
なかなか認知度は上がらないかも知れないけど、少しでも多くの人に広まっていく
といいですね^^
遠い親戚より 近くの知人・・・ ってよく言われますからねぇ~~ww

映画 「明日の記憶」見ました

おはようございます、きなこさん。
広告代理店のバリバリの営業マンが、ある日突然物忘れが…
そう、 「明日の記憶」です。

映画館でこの映画を見ましたが、人ごとには思えませんでした。
最近では若年性の認知症も多くなっているようですね。

最近物忘れが多いとwifeからクレームが…
おっとこりゃ、あぶねーぞって心のどこかで思ったり。
ちゃんと、人の話聞いてないんでしょう!!
すみません、聞いてませんでした…(ソフトバンクのCMみたい)

でも、事前に兆候とか、そう言った場合の対処とか、知っておいて
ぜったいに損はないですね。
いいお話しも聞けたことでしょうね。

全国で始まってるみたいです

>りょう・
私もこんな講座があるとは誘われるまで知らなかったんよ^^
一緒に生協の委員をしている人のお父さんが認知症になって
その介護の苦労を聞いて
他人事には思えないこの頃

そそ…近くの他人との協力関係こそ重要みたいだよ~w

>安頓
その映画は私も観て、他人事じゃないと実感
でもいわゆる普通の老化で物忘れが多くなるのと
認知症とではちょっと違うんですね
その変化に早く気づいて専門医に診てもらうことが重要だそうです

奥さんに言われる言葉…(* ̄m ̄)
私も夫に言ってるなぁ。。。o(*^▽^*)o
どこも同じですねぇ…^^
プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう
アルバム
旬の花時計
FC2カウンター
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード