清水寺

清水寺

何年ぶりだろ。。。清水寺

京都には縁があって、若い頃は何度も来るチャンスがあって
とりわけ清水寺は私のお気に入りの場所でした

先週の金曜日
滋賀に行った帰りに、少しだけ帰る時間を遅くして
清水寺の紅葉を楽しみました

清水寺と紅葉
真っ赤な紅葉
紅葉縦
樹海のような

家の近所で見ることができる紅葉とは
壮大さが違っていて
ほんとにため息がでるほど綺麗でした

本格的な?紅葉狩りをしたのも久しぶり
過去に記憶してる紅葉狩りは
京都以外では、広島の宮島と三原の仏通寺くらいかな~

今、清水寺は夜間拝観の期間中で
夜はかなり混み合いそうでした
昼間でも、修学旅行生もいて、人・人・人でした

そして…夕方早めの夕食は…
マイミクさんからの紹介でジェイアール京都伊勢丹へ。。。。(つづく)

関連記事

テーマ : 紅葉~♪
ジャンル : 写真

Comment

清水寺・・・

清水寺の実物は見たことないんだけど、紅葉に彩られ綺麗じゃあ~りませんかw

私は、日光にあるミニチュアの作り物しかみたことないんです。

お天気はまずまずで良かったじゃん。
今日は神奈川 しとしとぴっちゃん♪

プロフィールの似顔絵のとこ、ノースリーブになっとる。
清水の舞台から飛び降りるかの如き ファッション( ´艸`) ちと大袈裟w
風邪ひくなよー<似顔絵www

いいとこよん

>ハマ
清水寺…京都駅からも近いし
でも行き着くまでの上り坂がきついけど
いいところよ~んw
行ってみそ!

ん?ノースリーブ?
。。。。(ー'`ー;)
ベージュ色の服を着とるんじゃ(*゜□゜)ノ★
わざわざベージュにしたのに…( ̄‥ ̄)=3

ま…他の人もそう思うかもしれんから替えとくわ(* ̄^^ ̄)

自分はよく大原三千院に出掛けるよ。
門前でお漬物買って帰ってくるよ。
清水寺は最近全然行ってないよな~
一寸法師がお椀に乗って流れてきたと
されてるところあるんよ。
はっきり思い出せんけどね。

清水の舞台

きなこさん、行動範囲が広くなっていますね。
京都ですか、先日私も行ってきたばかりですが、清水には行けていませんでした。

あの時もそうですが、相当な人出じゃなかったんでしょうか?土日などはいままさにごったがえしている京都ですから。

清水に舞台から…
って感じで舞台から見ましたか?
高所恐怖症ならちょっとこわいくらいかも。
きなこさんは、大丈夫でしたか?

大原には

>拓海
大原には昔一度いったきりかな~w

清水寺は駅から近いから結構行ってるけど…好きだしw

ん?一寸法師発祥の地?
へぇ~初耳~♪

いえいえ

>安頓
安頓さんほどではありません^^
今年は研修で滋賀によく行ったので
県外に出かけたといえば…それくらい
四国にも一回いったっけ…
あ…息子のテニスの試合で山口にも行ったか…
関西にバスツアーにも行ったかな…

。。。。(* ̄m ̄)ぷっ ・・・けっこう行ってるかもw

でも、純粋に泊まりの旅行というのは久しく行ってないなぁ

舞台から見下ろしても、紅葉・紅葉・紅葉で
怖くはなかったです
それに安頓さんの言うとおり、人だらけでしたし
紅葉見に来たのか、人を見に来たのかってくらい…

発祥の地じゃないんだけどね。
産寧坂の階段下ったところに
昔轟川って流れてて
そこの川を一寸法師が武士になるために
お椀の船に、針の刀に箸の櫂で来たんだって

一寸法師の歌詞にあるお姫様のお供にお参り
行ったのが清水寺だったそうな。
http://syoindo.noblog.net/blog/d/10163101.html

きなちゃんの好きな絵本の世界じゃね^^

おぉ…

>拓海
紹介してくれたHP
清水寺のことがいろいろ記事にされてるね
また時間あるときにじっくり見にくるわ
ありがとう(^o^)

私は五年坂を通ったんよ
こんどは三年坂を通ってみよっと!

清水寺に関わ歴史を知ってから観光すると
何倍もおいしい旅になりそ~~w

うん^^そうだね
清水寺周辺って民話が沢山あるみたいだよ。
一寸法師の歌詞全部読んだのって
何年ぶりだろう?
Secre

プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう

アルバム

旬の花時計

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード