コンテントヘッダー

朗読ボランティアのその後。。。

始めて2ヶ月あまりですが
目の不自由な方への朗読ボランティアは
事情により辞めることになりました

事情とは…以前にも書いたけど
約束の日に伺っても留守のことが多く
留守でなくとも、だいたい30分以上は待たされる。。。(^^;)
そして…終わった後に「利用券」って言うのを
必ず支援者の私たちに渡すことになってるのだけど
それも渡されないことも……

一緒にやっているもう一人の活動仲間の方が
もう辞めたいと言われるので
残念ですが、私も辞めることにしました
いろいろあってもこの方と愚痴を言い合いながら
続けてきたけど
ひとりではしんどいかな…と判断して…

約束の時間を守る
急な用で無理な時は連絡を入れる
利用券を用意する

…これは最低限の常識だと思うけど
社会福祉協議会の方が何度か言って下さっても
この2ヶ月…改まることがなかったので
しかたないよね…(-_-;)

私たちは、一度も時間に遅れたことはないし
(当然のことだけど5~10分前には行くようにしていた)
2時間という約束の時間は(しばしば超過^^;)
きっちり読んで(休むことなくぶっ通しで!)
誠実にやってきたつもり

だけど、向こうの誠意は感じられなかった
何度もすっぽかしたり、待たせても平気というのは
…やっぱり人間性の問題かな…と思いました
最初から横柄な態度だったので予想はしたけど
残念な終わり方になったなぁ…ふぅ…

何事も信頼関係が築けないと難しいのかな

関連記事

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでしたm(_ _)m

 ん~。きなこさん、がんばったと思うよぉ。
「頑固なジジイは、死ぬまでガンコでした、とさ。」
…って、昔話さながらかな~。

 介護の仕事をしている友達も、今週頭、ダウンしてしまいました(;_;)。ストレス、人間相手だものね。身体的なダメージ、自分と同じような体格の人を支えるのは、知らない所にチカラが入ってしまい、腰とかも痛めてしまいますよね。

 私は、どちらも向いていないので、イヤ(-_-# ですが、「保育」「介護」。どちらか、と言われたら前者を取ります。老いては子に従え、とは言いませんが、デイ・サービスなどにお世話になるときには、一歩下がっていただいて、ぜひ、かわいいおじいちゃん、おばあちゃんでいていただきたいと思います。自分の「我」だけを通しては、人間関係が、うまくいかなくなりますし~。

 本当に、話を聞くだけで「よく続いているなあ」「この仕事をがんばるなあ」と、「えらい!」と、思ってしまいます(T_T)。最近の若い者は…って、言うより、「最近の年寄りは」って、言われる人の方が多くなっちゃうかもね(^_^;)。だって、人口ピラミッドを見ても、これから増えるのは戦後生まれの年寄りだもの…。

ありがとう(T_T)

>some舎
高2の息子が同じこと言っています。。(* ̄m ̄)
私が、これからは福祉関係の仕事ならまず就職可能だからさぁ
あんたは理系が得意なんだし、医療関係に進学したらぁ?
理学療法士なんてカッコええじゃん?などと話してやると…

いやじゃ…確率的にお年寄りが相手じゃんっ
年寄りはいやじゃ…と…(^^;)

最近、夫の実家に行くのも嫌がるようになったんですよ…(-_-#)
じいちゃんにアレコレ聞かれたり、何度も同じこと聞かされたり^^;
先日もじいちゃんが釣りに行って食べに来いとお呼びがかかって
家族でゴチになりに行ったんですが
「オレら行かんといけんのん?」と、聞いてくる始末…(>_<)
そういうお年頃になったのかな…^^
「じいちゃんが悲しむけぇ行ってやるか!」
などと生意気なこと言いながら一緒についてくるんですけどね^^
プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう
アルバム
旬の花時計
FC2カウンター
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード