コンテントヘッダー

美肌をつくるスキンケア講座Ⅳ

第4回パックはお肌の健康診断!
~上手なパックの貼り方&しっとりモチモチ肌を手に入れる~

この講座の最終回は、パック!

このブログにも何ヶ月か前に書きました
わたくしが生まれて初めて自分でパックをした時のことを…

…それは見るも無惨な結果に……(-_-#)
まるで消しゴムの消しカスのようにしか剥ぐことができず
健康診断なんてできなかった

が…今では上手になりましたよ~~

そもそも何でパックをするのか?
それは古い角質を取って、皮膚の生まれ変わりを促すため
特に冬は冷たい風に触れると皮膚が肌を守ろうとして
だんだん角質が増え、硬くなってゆくんだそうです
肌が硬くなると、せっかく化粧水や美容液をつけても
なかなか中に浸透していきません

それに、パックをした後、マスク状にきれいに取れたら
それを黒い紙の上に置いてみると…
どの部分が汚れているか、キメがあるか、などがわかります

鼻の周りは専用の毛穴パックで角栓までスッキリ取ります

パックをした後は
いつもよりもたくさん化粧水をつけること!
グングン吸い込んでモッチモチの肌になります(^o^)
顔パックは週に2回、鼻パックは1回位がベストだそうです

化粧水の後には、各自の肌に必要な美容液を…
私はシミを薄くしたり予防したりする美容液を使用
次に乳液…最後に必ずクリームつけてフィニッシュ!

化粧水だけをつけておしまいにしてはいけないことを
私は今まで知りませんでした

何故、基礎化粧品には
クレンジング・洗顔・化粧水・乳液・クリームがあるのか?

それは。。。。
あ…その前に…最後のお取り寄せスイーツは
前に予告?した(^o^)ブログ友だちのあゆむさん作
スパイスシフォンでした~~

シフォン

実はバナナシフォンも頼んで、家族で頂きました…えへへ(^^;)
それはですね~

クレンジングマッサージクリームは
化粧や汚れを浮かせるもの
そして、時々マッサージして肌の活性化を促します

洗顔フォームは、浮かせた汚れを指で擦らず
細かい泡のちからで毛穴の中まできれいに落とす

化粧水は、肌に潤いを与えて乾燥を防ぎ、シワやたるみも予防

乳液とクリームは…つけない人もいるようですが

化粧水だけでは潤いが逃げてしまうので蓋をする役目
乳液は、化粧水とクリームをつなぐ役目
水と油は混ざりにくいので
乳液で、化粧水とクリームをつなぐんですって!

つけたとき多少ベタベタするけれど
それも塗り方によるんですよ。。。

その都度、手のひらの暖かさで顔をおおい
十分にしみ込ませてから順に塗っていくと
そんなにベタベタしません

特にクリームはラップの役目を果たすので
せっかくつけた化粧水や美容液の成分を肌から蒸発させないよう
うすくてもいいので、必ず塗りましょう

以上…きなこの美容講座?は、おしまいで~す(*゜▽゜)ノ

講座体験を希望される方は是非ご一報くださ~い(*゜▽゜)ノ
(・x・*).o0○(。。。 ってここで宣伝しても意味ないかも)

ただいま…メイク修行中で~す(*゜▽゜)ノ
(・x・*).o0○(。。。 ビューラーがどうしてもうまくいかない…(ー'`ー;))

関連記事

テーマ : めざせ 美肌!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

美容講座なのに メインはシフォンケーキに 思えるのは わたしだけ。。。(謎

いや・・。
わたしも思ったw
ププッ ( ̄m ̄*)

わたしはDr.Ci:Laboです
化粧水も乳液もなくジェルだけ

パックは沖縄の泥のパックですぅ^^

>きみきみ★
…。。。(*u_u)私のメインは確かにシフォンだったわ~(*゜▽゜)ノ

>まゆ
…まゆさんまで…。。。(*u_u)当たってるだけに反論できんし……(* ̄m ̄)

わたしは以前はなーんにもつけてませんでしたぁ(*゜▽゜)ノ
最近はジェルだけって商品多いよね

パックはたまには剥がすタイプをすると良いって聞いたよ~^^ちょっと手間だけど…(^^;)
プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう
アルバム
旬の花時計
FC2カウンター
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード