2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2007/01/29(Mon)
20070129154526.jpg

来るって言ってたから

待っていたけど

あなたは来なかった


だけど

「どうして?」なんて言えない


きっと…

私にとっては「嘘」でも

あなたにとっては「忘れてた」だけ


待っていたことを告げないでいる私も

あなたに嘘をついているのと同じ

いつも通り何事もなかったかのように会話して

でも、ふたりの距離は

いつのまにか遠くなっていく


そしていずれ見えなくなる

さよならを言う前に
関連記事
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- せつない女心? -
お久しぶりです。
久しぶりに来てみるといきなり「この詩」です。

なにか歌の歌詞なのかな、と最後まで目を通してみました。
なんときなこさんのオリジナルなんですか?

なんとせつない、なんと純粋な…でもそんな二人に別れの時は確実に迫ってきていた…こんな感じですか。
メロディーをつけてみたくなりました。

でも、この記事にコメント入れるのが “male" っていうのもちょっとなんですが、一言書きたくなりました。
失礼しました(^^;)
2007/01/29 16:28  | URL | 安頓 #Cv2s2L.A[ 編集] ▲ top
- (〃∇〃)… -
>安頓
はい……いちお…オリジナルです。。。
せつない恋心…
2,3日前から浮かんでいたイメージを
今日やっと言葉にしてみました(^o^)

だいたい詩を書くときは
日常のちょっとした体験がベースだけど
昔の思い出
ドラマや映画のワンシーンなどがネタになるかな?^^

「待っていたことを告げないでいる私」は
私の性格が出ています……(〃∇〃)

是非メロディー♪つけてくださ~いヽ(´▽`)/
2007/01/29 16:54  | URL | きなこ #4KFPkfpQ[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://oishiikinakomochi.blog57.fc2.com/tb.php/330-6ca828bb

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。