2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
私の好きな絵本vol.2
2006/04/03(Mon)
我が家の近くの小学校にある桜も、やっと咲き始めたようです
今日は天気がいいので、一気にたくさん花がひらくかも~

さて、「私の好きな絵本」シリーズ?2回目に紹介するのは
「わたしは生きてるさくらんぼ―ちいちゃな女の子のうた」
/ デルモア・シュワルツ


わたしは生きてるさくらんぼ

一番最近に購入した絵本です。
朝日新聞の絵本の紹介欄で見つけて
このタイトルに妙に惹かれて
つい、ネットで注文してしまったのでした(^_^;)

わたしは生きてるさくらんぼ と
ちいちゃな女の子がうたいます。
まいあさ わたしは
あたらしいものになるのよ。

~こんなセリフから始まります。
木でもネコでも、花でも何でも
いつでも、なりたいと思ったら新しい何かになれると言う女の子。

人間のからだは、何日かの周期で細胞の全てが入れ替わるというから
ほんとうに生まれ変わっているのかもしれないな~。
私も、新しい自分になりたい。

☆追記☆

ほんとにネコになれたり、花になれるわけじゃないけど
そういう目に見える部分のことではなくて
精神的な意味で生まれ変わることができる…てこと。

…kiraさん、コメありがと!
物理的には確かに無理ですよね(^_^;)
でも、人は日々新しく変化しているってことは
実感してますよ。
わたしは生きてるさくらんぼ―ちいちゃな女の子のうた / デルモア・シュワルツ
関連記事
この記事のURL | 絵本・児童書&一般本 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/11 12:03  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://oishiikinakomochi.blog57.fc2.com/tb.php/27-13851bf4

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。