The link at the date of the calendar is an entry.
グーテンベルクのふしぎな機械
2018-03-14 Wed 09:49
 「本といえば写本」だった時代に、世界で初めて活版印刷機を発明し、「本」ができるまでを描いた、グーテンベルクの伝記絵本。

 インターネットの発明もすごいけれど、印刷機の発明がもっと遅かったら、情報伝達のスピードも遅くなり、いまだにネットの時代は到来していないかもしれません。羅針盤、火薬と並んで「ルネサンスの三大発明」のひとつ言われる印刷術の秘密。電子書籍の現代にこそ、知ってほしい。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グーテンベルクのふしぎな機械 [ ジェームス・ランフォード ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/3/10時点)






関連記事
別窓 | 図書選定推薦リスト | コメント:0 | トラックバック:0
<<恋ちゃんはじめての看取り | きなこのきもち | 2017山口旅行③>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| きなこのきもち |