2017初めてのツアー旅行(白川郷・立山黒部・上高地)③

アルペンルートの頂上室堂は、ちょっと空気が薄かった(ような気がするw)

添乗員さんが、滞在時間が短いので観光のお薦めを教えてくれました
有名な雪の大谷は、さっきバスで見て通ったし
また歩いて行って見るほどではない
それよりも、みくりが池の方に是非行ってほしいと…

アドバイスに従い、雪の壁の最高点までは行って
あとはそそくさと戻ってきました(笑)

ここからは携帯で撮影した写真
ピンぼけだけど、大谷の様子を少しだけ
今年の大谷最高点は16mだったそう
それよりだいぶ溶けてたけど、それでも迫力ありました

雪の大谷道
雪の大谷最高長点
雪の大谷最高点2

みくりが池はこんなに雪が残ってました
スキー板はいて、トレッキングをしてる人もいました
雪道なので、長靴を履いた方が安心と判断して、靴を履き替えて正解

室堂平積雪
室堂平

池はまだ少し凍ってました

みくりが池
みくりが池2

で…このあたりで、ふと視線をハイマツの方に移したとき。。。

なんといたんですよ…雷鳥が

最初は雷鳥とは気づかず、夫に「ナニコレ?」と叫んだ私ww
振り向いた夫が、雷鳥じゃん!!と…

えぇー はよ写真とらにゃ~~
でも、カメラは持って来ておらず、携帯であわてて構えたのですが
すでに遅し。。。

距離にして50cmくらいだったかな
雷鳥と目が合ったとき、きょとんとしてて…かわいかったなぁ

んで、雷鳥は撮れなかったけど、雷鳥が居た場所だけ撮ってきましたw
写真中央のポールのすぐ後ろに居たんです

雷鳥発見

撮れなかったので、写真をネットから拝借
春の雷鳥は、ちょうどこんな色あいでした

雷鳥

雷鳥を見ることができて、ラッキー

しかし…このとき、夫は胸ポケットに入れていた老眼鏡を
ポトリと落としていたのでした…(^_^;)
お天気よくて、雪の照り返しがまぶしかったので
サングラスしてたんだよねぇ
気づいたときには、もう集合時間が迫っていて
やむなく、探しに行くのは断念

帰宅してからすぐに新しい老眼鏡を買いにいったのでしたww

それも旅の思い出の一コマになりました

つづく…

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

Comment

Secre

プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう

アルバム

旬の花時計

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード