FC2ブログ
プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう
アルバム
旬の花時計
FC2カウンター
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
過去ログ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
09/11(Mon)

2017初めてのツアー旅行(白川郷・立山黒部・上高地)②

二日目は、いよいよメインの黒部峡谷&アルペンルートへ

トロッコ列車に乗るために、早朝出発して宇奈月駅へ
ここも集団の観光客がわんさかとww中国語が飛び交ってました

窓のないトロッコ列車
この時期だから風が吹いても寒くはないけど
ほんのひと月前でも寒かったんじゃないかなぁ

良いお天気なので快適なトロッコ旅でした

トロッコ列車改札

バスガイドさんが橋の中央で手を振ってくれました

トロッコ列車赤い橋
トロッコ列車
トロッコ列車から眺め

冬の積雪の時期は、トロッコ列車は動かせないので
このコンクリートのトンネルを歩いて仕事に行くんだそうです

冬季歩道
冬季歩道2

この日のツアーは鐘釣駅までで折り返すコース
万年雪(昨年溶けてしまったそうですがw)を撮影してUターン

万年雪と列車
万年雪

立山駅まで戻ったら、お次は満員のケーブルカーでさらに上を目指す

ケーブルカー

高原バスから樹齢1400年の大杉を見る

樹齢1400年大杉

さらにバスが上へ上へ登ると雪が増えてきた

雪山
雪の大谷手前

雪の壁の道

雪の大谷

そして標高2450mの室堂平へ

つづく

関連記事
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。