コンテントヘッダー

「村上海賊の娘」の舞台を辿る旅その3

6月に行ったプチ旅行記最終回

来島海峡大橋を渡る前に、橋を一望出来る亀老山展望公園

亀老山看板ブログ用
亀老山の亀ブログ用
亀老山由来ブログ用

亀老山の名前の由来の説明が、昔話の語りになってるのが可笑しい(笑)

天気が良くなって、まぁまぁの眺めでしたが
遠くは薄曇りだったのが、ちょっと残念

亀老山眺めブログ用
亀老山眺め2ブログ用
来島海峡大橋ブログ用

ここからの夕陽は綺麗なんだろうな~

ふと見ると、南京錠がずらり…

亀老山鍵ブログ用

これって、パリの南京錠橋(正しくはポンデザール橋w)の真似?
南京錠が増えて、今後この展望台が台無しにならないことを祈ります(・_・;)
こうゆうのは若者カップルがやるんじゃろうな~
わたしら熟年世代はやらんよねw

このあと、愛媛にわたって一泊したんですが…
泊まった宿は、お風呂と温泉の泉質は良かったのに
食事が史上最悪でした(-_-メ)
なので、写真は無し!!!

で、次の日
山の手ガーデンプレイス
ここのガラス美術館を観たあと、美味しい紅茶をいただいて
少し、機嫌を直しました(笑)

山の手ガーデンプレイスブログ用
山の手ガーデンプレイス2ブログ用


旅の締めくくりは、タオル美術館

タオル美術館外観ブログ

タオルのキリンがお出迎え

タオル美術館フロントキリンブログ用
タオル美術館入口キリンブログ用

タオル製造工場見学
タオル製品のお店には、貸切バスで来たおばさま集団がいましたが
ここは、ガラガラ~

タオル製造工場ブログ用
タオル製造工場2ブログ用

製造工場にもムーミン谷のみなさんがw

タオル製造工場3ブログ用

複雑な柄も、機械ならすぐに出来上がる

タオル製造工場4ブログ用

製造工場の先がムーミンの世界展

ムーミンの世界展看板ブログ用

おなじみのキャラクターたちもタオル製

ムーミンブログ用
ムーミン世界展1ブログ用

この長~~~いのも、タオルの作品(40m)

ムーミン世界展2ブログ用
ムーミン世界展3ブログ用
ムーミン世界展4ブログ用
ムーミン世界展5ブログ用
ムーミン世界展6ブログ用

この色の多さ マタノアツコさんのアートコレクションも
配色が綺麗でした

ムーミン世界展7ブログ用
ムーミン世界展8ブログ用

最後はショップで、我が家で使う日用品の物色
いろいろ目移りして困ってしまった。。。
ムーミンのマグと小鉢をチョイス

ムーミンマグカップブログ用

ただいま、2度目の断捨離中なので
ほんとは物を増やしたくないんだけどね…

でも…
今月、広島県立美術館で開催中の
トーベ・ヤンソン生誕100年記念ムーミン展にも行く予定なので
ムーミングッズが増える可能性大。。。( ̄▽ ̄;)

関連記事

テーマ : 小旅行
ジャンル : 旅行

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
道後温泉に宿泊されたのですか?

山の手ガーデンつながりで、道後山の手ホテルはなかなか良いですよ。
あとオーベルジュ道後も結構人気。

我が家はよく道後に食事に行きますが、
ふなやか大和屋が多いです。
地元なので食事のレベルも結構詳しいです。

「奥」ですw

>りささん

道後温泉に泊まりたかったんですが
旅行を決めたのが遅すぎて
宿はほとんど空きがありませんでした
お高い宿なら空いてたかな?

うちは、夫が温泉好きなので
源泉かけ流しで、JTBのポイントが使えるところを探して
見つけたのが「奥」がつく道後温泉ww

部屋からの眺めは最高だったし、温泉も良かったです
でも、食事がダメでした~(*_*;
ほんとにシェフがいるの? 冷凍ものをチンしただけじゃないの?
ファミレスでもこんなん出さんわ!って感じでした

>道後山の手ホテル・オーベルジュ道後
> ふなや・大和屋

情報ありがとうございます
また愛媛に行く機会があったら
是非行きたいです

きなこさん

そこははっきり言って・・・
あそこって道後のお湯なのかな?
知らない人は道後温泉とよく間違えるのですよ。

以前会社員だった頃、研修でよく利用しました。
その頃は食事はまあまあでした。
道後の老舗ホテルと比べると全然ですけどね。


ちなみに私が宿泊したことがあるのは道後館です。
なかなか良いですよ。

やっぱり(^^;

>りささん

温泉のお湯は、ほんとに良かったんですよ
道後温泉とは別の源泉みたいですよ(泉質が違う)
湯量が豊富だし、すべすべになりました
無料で使えた貸切風呂も使い心地が良かったし
食事のことを除けば、◎です

食事はバイキングだったので期待はしてなかったけど
それにしても内容がひどかった
バイキングでなければマシだったのか?
いやいや、特に料金がすごく安いプランでもないのに
バイキングとはいえ、あんなのを出す宿なら
もう信頼できんよね…というのが私たち夫婦の結論でしたw

アジア系の観光客が集団で来ていて、日本人より多かったです
部屋数が多かったので、研修とかクラブの合宿とか
大人数で利用するにはいいのかも

次はリベンジしますw
プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう
アルバム
旬の花時計
FC2カウンター
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード