The link at the date of the calendar is an entry.
香淀の大銀杏
2013-12-04 Wed 15:08
今年の紅葉狩り最後の見納め

広島県の三大銀杏のひとつ、香淀の大銀杏を観に行きました
まだちょっと早かったな~まだ葉っぱが青かった

でも、すごい大きくて圧倒されました


広島県天然記念物 迦具神社の大イチョウ

所在地 広島県三次市作木町香淀宇神田460番

指定年月日 平成2年12月25日

本樹は、根張り周囲17.0m 胸高幹囲7.28m 樹高約32m 樹齢は600年と推定され、地上約4~5m高で南北の二大支幹に分かれ、8~10m高でそれぞれ5~6大枝に分かれて、箒状に開いた樹冠となっている。

葉は、通常の扇状のものとラッパ状のものとがあり、現在のところ、県内第3位のイチョウの巨樹であるばかりでなく、杯葉(ラッパ状葉)をつける点で全国的にも珍しく貴重である。

平成4年8月3日 広島県教育委員会 三次市教育委員会


香淀大銀杏縮小
香淀大銀杏看板縮小
香淀大銀杏2縮小
香淀大銀杏3縮小
香淀大銀杏4縮小
香淀大銀杏5縮小
香淀大銀杏6縮小
香淀大銀杏7縮小
香淀大銀杏8縮小
香淀大銀杏9縮小

関連記事
別窓 | 写真 | コメント:0 | トラックバック:1
<<備北丘陵公園イルミネーション | きなこのきもち | 紅葉狩り2013 その2>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
三次市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 …
| きなこのきもち |