コンテントヘッダー

7年ぶりの乳がん検診

先日、友達と一緒に乳がん治療専門医のいる病院へ検診に行きました

初めて市の検診で乳がん検診を受けたのは7年前(2005年)
その時のマンモグラフィが痛すぎて
二度とマンモは受けたくない~~と思ったのですが

身近な友人・知人が乳がんになり
その中には親しい友人も居て
がん保険に入るように、検診は定期的に受けるようにと
それこそ顔を合わせるたびに言われて…

で…がん保険は、ファミリー保険に入っていたけど
それでは足りないということで
すぐに私個人でも一つ追加して入りました
年齢が低い方が保険は安いもんね
入るなら早いにこしたことはないのでww

検診の方は、なかなか足が向かずにいたところ
毎年、友達と一緒に誘いあっていけば行きやすいよね~と
子宮がん検診の次に乳がん検診も一緒に受けることにしたのでした

市の乳がん検診では、マンモだけで超音波検診は入ってないし
読影や診断技術の高い医師が診断してくれる方が安心なので
乳がんになった友達にも情報を聞いて
市内で専門性の高い病院を探し
比較的近い場所にあるいしいクリニックに決定

開業して5年なので、施設が新しく
乳がん検診を受ける待合室も女性専用の気配りがあって
安心して受けられました

何より、マンモが痛くなかった
そして検査結果もすぐに聞くことができるので
万が一精密検査が必要な場合は、すぐに検査を受けることができます

私も、一緒に行った友達も異常なしでした

市の乳がん検診は、2年に1回ですが
乳がんはいろんな種類があり、早く進行するタイプもあるそうで
1年に1回、受けた方が良いと言われたので
来年も受けようと思ってます

関連記事

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

私も受けたところ

こんばんは。
初マンモ受けたばかりです。技師さんにも小さいけれど生おッパイ位置調整にひょいひょいさわられるし(その様子が軽やか慣れてるので救われる)、びーっくり。
恥ずかしさも半減。とはいえ、ちょっと恥ずかしい。
痛いのは我慢できたけど。えー、おッパイ大きい人は大変なんじゃない?と想像するほうが痛かったです。
何事もないことが一番ですね。健康、ありがたいねー。

そうそうw

>nekoさん

おッパイ位置調整が軽やかで慣れてる←それ私も感じた~w

マンモはあっというまに終わったんだけど
超音波は隅から隅まで見て貰うと、結構時間がかかって
その方が気恥ずかしかったかな…
一緒に画像を見ながら、先生の解説?を聞きながらだったら
間が持ったのにね…と友達と話したよ

おッパイの大きさよりも、若い娘の方が痛いんじゃなかろうか
おッパイに張りがあるから…www

お互い、定期的に検診を受けようね~♪
プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。

kinapyをフォローしましょう
アルバム
旬の花時計
FC2カウンター
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード