2009/11 ≪  2009/12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010/01
一年間ありがとう
2009/12/31(Thu)
今年もあと、残り数時間
一年を振り返ってみると

新しい出逢いや再会…そして別れ…
いろいろありました

急にお近づきになれた人
疎遠になってしまった人

疎遠になっていたけど再会して
改めてつきあいが復活した人

ゆく人、くる人(笑)

どれも、大切な出逢いであることに
変わりはありません

ここに遊びに来てくれたみなさま
どうもありがとう

良いお年をお迎え下さい


この記事のURL | 日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
あと三日
2009/12/28(Mon)
昨日は毎年恒例のお餅つき

年々、温暖化の影響なのか?
以前は餅つきの頃はとても寒かったのに
今年も暖かな日差しの中での餅つきでした

餅つき風景は、以前に記事にしてるので
2年前の餅つき風景
今年の分はちょっとだけパチリ

今年は雪だるまの白餅が(* ̄m ̄)w
豆餅は一臼分、減らしました
それぞれの子どもたちがあまり食べなくなったのでw

091227_1229~0001091227_1256~0001
091227_1230~0001091227_1357~0001


おととい帰省した上の子の車のタイヤを
スタットレスに替える作業もこの日に…

でも息子は、いとこたちとキャッチポールで遊んで
タイヤを替えたのは義兄と夫ヾ(- -;)オイオイ
まぁ…車いじりが好きな男がふたりおったら
チャチャっとすむわけでw

そうそうw
息子が山陰から帰ってくるときに市場に寄って
カニと魚をお土産に買って帰ってくれました

カニは珍しくないので撮らなかったけど
「のどくろ」って魚は、初めて見たのでパチリ

このように、「喉が黒い」から「のどくろ」なのね(* ̄m ̄)

091227_0827~0001
091227_0827~0002


よく行くお店で食べたら、とても美味しかったんだとか♪
早速煮付けにしたんだけど、私はまだ食べてません(゚ω゚;A)

昨日、つきたてのお餅を食べ過ぎて…(* ̄¬ ̄*)
夕飯は抜きました(o_ _)o
(・x・*).o0○(。。。 最近おなかいっぱい食べたら、あとで応えるようになったなぁ
(・x・*).o0○(。。。 年かしらん

今年ももうすぐ終わり

大好きな黒豆を煮なくっちゃ~
ε=ε=ε=ε=┏( ̄▽ ̄)┛


この記事のURL | 日記 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
大人が絵本に涙する時
2009/12/25(Fri)
大人が絵本に涙する時大人が絵本に涙する時
(2006/11/25)
柳田 邦男

商品詳細を見る


読み聴かせの絵本を借りようと図書館に行ったら
またしても、お目当ての絵本は貸し出し中だった
しかも、市内全館で貸し出し中( ̄。 ̄;)
予約じゃぁ間に合わない

そうなると買ってしまえば早いんだけど
狭いアパート住まいの我が家に
これ以上本を置くスペースは無し…
(なんせ、300冊以上あるんですわ

お目当ての絵本はまたの機会にすることにして
「そーだ!柳田邦男さんの本を探そう」
…と、見つけたのが表題の本w

柳田さんは「大人こそ絵本を」という呼びかけをされている
絵本は子どもが読むもの…読み聴かせてあげるものだと
思われているけれど、絵本は年齢を問わない

私自身、短大時代に出会った一冊の絵本に感動して
以来、絵本のとりこに…その記事はこちら

息子たちと毎晩読んだ絵本の思い出は
子育ての中で、一番の宝物になっているけど
これからも、私自身のための座右の絵本が増え続けていきそう♪

この本に紹介されている絵本は
持っている本や知っている本もあったけど
まだ読んだことがない本もたくさんあったので
かたっぱしから読んでみたくなりました

この本の各章のタイトルだけ見ても興味津々
タイトルだけここに紹介しとこっw

大人が絵本に涙する時
ケアする人、ケアされる人のために
絵本は魂の言葉
絵本の森を散策すれば
絵本に月2000円を!

でも、人気の絵本は
きっと貸し出し中なんだろうなぁ
予約して図書館に行くべきかな
この記事のURL | 絵本・児童書&一般本 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
夜のしじまに
2009/12/23(Wed)
夜散歩を始めて3年目の冬

ここへ来て、寒さが厳しくなり
歩いていると鼻先がツーンとなるし
ほっぺもジンジンしてくる

あぁ…冬が来たんだなぁと
からだごと感じる

冬の夜空が一番美しいことも
歩いていて実感することのひとつ

相棒のSさんと歩きながら
しゃべっていることがほとんどだけど

一瞬、どちらも沈黙している時間があって
その沈黙も心地よい
なんだかとても、静寂な空気が流れていく

…と、ここまで書いて
ふと…以前にも似たようなことを書いたなぁと思い出した
2年前も、同じ壁紙で散歩のことを書いていたwww
その記事はこちら

(* ̄m ̄)ぷ

毎年、同じ時期に同じ事を感じている自分が
なんかおかしい

でも…そんなまったりしていたら間に合わん
ε=ε=ε=ε=┏( ̄▽ ̄)┛
はよう、年賀状を刷らなきゃ~~
この記事のURL | つぶやき | CM(8) | TB(0) | ▲ top
蛇斬り峠
2009/12/18(Fri)
いきなりの冬将軍到来
昨日から雪が舞ってます
山間部ではかなり積もっているようで
さぶぃ~~~~

さて…今日の話題は
先週土曜日に参加した、今年最後のウォーキング大会について

今日のような寒さがやってくるとは思えない暖かさで
前日まで降り続いた雨が上がり、絶好の散歩日和でした

今回は歩いて3分の公民館が集合場所
参加者は100数名くらいかなw

091212_0925~0001

目指す場所は、柏観音
往復4.5km

行きはほとんどが上り坂
最後の坂はきつかった~…( -.-) =з足がつりそう
全身、汗でびっしょり

やっとこ着いて、観音様にお参り
中の写真は撮っていいのか、わかんなくて外からだけパチリ

091212_1016~0001


隣に祀ってあった神様にもお参り
こんなちっちゃな子もお母さんにおんぶされて参加w
携帯を構えたら居たので、一緒にパチリ
091212_1028~0001

イチョウの落ち葉がたくさん
091212_1028~0002

目一杯、携帯のカメラをズームして撮ったけど
写りはイマイチ
中央に海が見えて…左側の煙は日本鋼管かな?
海が見えるとこまで登ってきたんだぁ
091212_1031~0001


で…ここからが本題w
タイトルに「蛇斬り峠」と書いたのはこの事なのだ

091212_1040~0001

昔むかしのお話
091212_1043~0001
091212_1043~0002

柏観音に行く道程にある、この蛇斬り峠
麓の看板に、こう記されてありました

「蛇円山に住んでいた大蛇が、この峠の道を通って
府中の七ッ池に住む大蛇に会いに行く途中
よく人間を呑み込んでいたので
この峠で大蛇をまちぶせ、退治し
その後「蛇斬り峠」と呼ばれているそうであります」

昔話が大好きな私は、もう興味津々
へぇ。。。我が町にこんなお話があったとは~~♪

「蛇円山」にも「七ッ池」にもまだ行ったことがない
これは近々行かねば。。。(* ̄∀ ̄)

帰路は、坂道をスイスイ~
往路の時間の半分で帰りました@ゴール一番のり

…ていうか…
道が混み合っていて、なかなか自分のペースで歩けず
かなりストレスでした( ̄。 ̄;)ボソ
自分の歩幅とスピードで歩きたかったので
帰りは、今だ!と抜け出して一気に先頭までダッシュ

その後は自分のリズムで歩けて、写真もじっくりと撮影
昔話に出てきそうな風景に癒されつつ。。。
091212_1122~0001
091212_1036~0001


到着したら…
おいしい手作りの豚汁とおむすびが待ってました
091212_1153~0001


この記事のURL | 行事・記念日 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
JIN-仁-
2009/12/13(Sun)
仁


親子でハマって観ているドラマ「JIN-仁-」
今晩もありますが、いよいよ大詰めですなw

たまたまチャンネルを合わせた時に初回を放映してて
初めは、なんじゃろ?と思いつつ観ていて…

次第に引き込まれて、ワクワクドキドキ

そのことを、ここにチラっと書いていたら
読んでくれた友達が
「我が家もハマって観てるよ~♪コミックも大人買いしちゃった」と

良かったら貸すよ~と言ってくれて
もちろん「読む読む~~
で…家族で回し読みしておりんす(野風の言い回しw)

ドラマは、原作とは少し違うところがあるけど
ドラマはドラマなりの良さがあって
どっちも次の展開が気になって気になって( ̄▽ ̄)。o 0 ○

仁役の大沢たかおは、漫画とは全然雰囲気違うけど
良い味だしてますよね~

コミックも完結してないので
15巻まで読破しても、これまた気になる「次号につづく」
ドラマの方はどんな終わり方するんだろう~?( ̄▽ ̄)。o 0 ○


子どもの頃、NHK大河だったかな?国盗り物語だっけ?
家族でハマって観てましたが
歴史に興味を持つきっかけになりました

今回も幕末という時代に、俄然興味がわきました

坂本龍馬は、いま旬の人ですね
鞆の浦の資料館にはまだ入ったことないので
いろは丸のことなど勉強してみたくなりました



この記事のURL | TVドラマ・アニメ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
DINING CAFE 3∫F
2009/12/10(Thu)
3∫F

これはこの間…
映画&ジャズ演奏鑑賞に出かけた時に行ったランチネタw
なので…ちょっと古いんですが。。。。

私のランチネタを参考にしてくれている
友達もいるので、載せておきますw
「ブログに載ってたお店に行ったよ~♪」と言われると
書いた甲斐があるってもんです

以前は店の名前はあえて出さずに
書いてたんだけど…
あとで、あの店どこの何て店?…と聞かれるので(* ̄m ̄)


店の名は、3∫F=スリーエフ
グルメHP紹介記事はこちら

当日は、出かける直前にお腹の具合が悪くなり
(過敏性腸症候群だっけ?たまになるんです
乗る予定だったバスを「次の便にする」と友達にメール

で…次の便に乗るつもりが…∑( ̄◇ ̄;)
バス停に行くと、大幅にダイヤが改正されていた。。。ヾ(- -;)
寒さに震えながら、25分待ち…( -.-) =з

我が家から街まで小一時間かかるので
友達にはかなり待たせてしまいました(o_ _)o

ほんとうは、もっと余裕を持って店を物色する予定が
着いていきなり、近くのお店に決定
白羽の矢を立てたのがここだったのでしたw

でも行き当たりばったりで決めたけど
ここ…とってもおいしかった~(* ̄¬ ̄*)

パスタランチ(スイーツ&ドリンク付きコース)@¥980
スリーエフ
スイートポテトタルト


お店の中は、居酒屋風?w
個室だったので、室内は暗め

麺は細いけどコシがあって、私好み(* ̄¬ ̄*)
スイーツポテトのタルトも美味しかったw

この記事のURL | ランチ・ティータイム・スイーツ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
公民館文化祭に出展
2009/12/09(Wed)
今日は月に一度の書道教室の日

5月から区民大学で習い始めて、今日で7回目(1回休んだので)

先日、公民館の文化祭があり
私たち書道部のメンバーも作品を展示しました

初めて花マルをもらったのが7月初めての花マル
たった月に一回、書くだけなので(家で練習することはない)
さほど上達はしていないと思うんだけど(゚ω゚;A)

文化祭に出展するってことで、いつもの半紙ではなく
色紙に清書

これが…
筆がうまくすべらなくて、困った。。。( ̄_ ̄|||)
何とか書き上げたけど、もうヘロヘロに…(o_ _)o

先生がいくつか見本を書いた字を
それぞれ二つ選んで清書して
先生が丸をくれた書を展示

私が選んだ字は、「如龍得水」と「夢魂」
意味は「本来の自己に返る」と「夢の中の魂」


清書した中から、先生から丸をもらって
二つの作品のひとつを展示したのですが

展示したのはコレ
立派な額に入れると字もなんだか立派に?ww

091209_1124~0001-0001

展示はしなかったけど、丸をもらったもう一つ

091209_1122~0001-0001


文化祭当日はサンフレの応援で不在だったので
準備の時にパチリの一枚
文化祭作品


今日の教室には、相棒のSさんが欠席するので
ちょっとさみしい( ̄-  ゚̄ )

でも、白い半紙に向き合う時間は貴重なので
行ってきま~す(^ー^)ノ~~




この記事のURL | 行事・記念日 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ホーム最終戦
2009/12/06(Sun)
昨日、久しぶりにサンフレッチェの応援に行って来た
ETC割引で行くのは初めてかなw

当日のお天気の予報は
雨対策はしっかりして出発しました

出かけてみると、とても良く晴れた空

御調の橋

前に見える橋は、建設中の山陰に続く高速道
でもいつ開通するやら。。。( ̄。 ̄;)

山陽道に上がって、広島に近づくにつれ雲行きが妖しくなった
次第にぽつりと雨が…

だんだんと雲が

ビッグアーチに着いて、入場前の場所取りをして
貯まったポイントをグッズに交換できる時間が来るまで
お腹を満たす(* ̄¬ ̄*)

その頃になると雨脚が強くなってきた

あーぁ…やっぱ私ら、雨女&雨男?。。。( ̄_ ̄|||)

ところが
サッカー仲間?のSさんから電話が
(今日観戦しに行くという話をしてあった)

Sさんはお互いの息子がサッカー少年だった頃に
一緒にクラブの役員をしていたお父さん
「今日は、Tさん親子も来るで~」とSさん

Tさんも同じ役員していたお父さん
会うのは久しぶりじゃぁw

それぞれ息子たちは高校生になり、通ってる学校はバラバラだし
サッカーを続けているのは、Tさんの息子さんだけ

でも、会えば直ぐさまサッカー談義に(* ̄m ̄)

Sさんは晴れ男なので、こりゃぁ雨は大丈夫かも~と期待する私

入場時間まで、降ったり止んだりでしたが
開場してからは雲はあるものの、晴れ間が出てきたヽ(*⌒∇⌒*)ノ

キックオフ掲示板
観客

いつもは、サポーター席に行くんだけど
今日はSさんたちが居る、バックグラウンド席で観戦
最終戦ということで、けっこう入ったなぁ


ボード

選手が入場するときに、紫と白のボードを掲げてお出迎え

試合の相手チームは、因縁の?京都サンガ
2年前にJ2落ちが決定した時の相手

でも、J1に復帰した今季
生まれ変わったように強くなったサンフレッチェ
4対1で快勝
サンフレッチェの4位が確定

上位3位のチームのどこかが天皇杯で優勝すれば
アジア杯への切符を手に入れることができる

後半のコーナーキック前のシーン(この直後得点が入る)
コーナー得点前
入場者数

試合後の、この日2得点した寿人のインタビューで
もらい泣きしてしまった( ̄-  ゚̄ )

「このメンバーで闘えるのは今日が最後だから…」と
泣きはらした顔の寿人が、声を詰まらせていたのは
リ・ハンジェの退団が決まったからかな。。。

交代でハンジェがピッチを去る時
駆け寄って握手していた寿人

チームメイトにもサポーターにも感謝の気持ちを忘れない
いつも態度で、言葉で示してくれる
そんな寿人が大好きじゃ~~


この記事のURL | スポーツ(サッカー他 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
映画『プール』
2009/12/03(Thu)
プール

ジャズコンサートの前に観ました
映画「プール」

タイ・チェンマイの郊外にあるゲストハウスで
共に暮らす人たちの関係性が面白かった

どこで誰と一緒に生きるのが幸せなのか?
いつも一緒にいることが幸せなのか?
家族って何なのか?

プールのパンフレットに載っている
娘のさよが、母・京子(小林聡美)に宛てた手紙の一文が
一つの答えのような気がした

「これからいろんなことがあっても
自分で好きだと思った事を
好きだと思った人と好きだと思う場所で
やっていこうと思います」

世間のこうあるべきという常識にとらわれず
自分のあるがままに生きている京子

自分を置いて出て行った母に反発していた、さよが
ゆったりと時間が流れるタイで
母と母の周りに居る人たちと接するうちに
癒されて変化していく様が伝わってくる

効果音もなく、セリフも少ない
鳥の声、風の音、野牛や豚の鳴き声(笑)
澄み渡る大空
そしてキラキラと水面が輝くプールサイド

あまりに心地良かったので(?)
隣に座っていた友達はいつのまにか寝てました(* ̄m ̄)

そして、この映画で初めて知ったこと

タイでポピュラーな占いは「曜日占い」なんだそうです
タイではみんな、自分の生まれた曜日を知っていて
その曜日で運勢や将来のことを占うとか…

またこの映画の象徴のようなシーン。。。
タイのお祭り「コムローイ」

日本の「灯篭流し」に似てました
紙で作った熱気球ような形のコムローイに火を灯し
水に流すのではなく、願いをこめて空に飛ばす

闇夜に一斉に飛ばされ
たくさんのコムローイが空に浮かぶさまは
まるでコムローイが星になったみたいに美しかった

そしてこの場面で使われていた歌が素敵だった
ハンバートハンバートというグループが歌っている歌「タイヨウ」

小林聡美が作詞作曲した歌「君の好きな花」も良かった

どちらもプール公式サイトで聴けます
この記事のURL | 映画 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ジャズ定期演奏会byF工業高校
2009/12/02(Wed)
じゃず

自宅で塾をしている友人から
「教え子が出演するから、チケット買ってくれない?」と
言われて

その教え子って、うちの息子と同級生のY君じゃろ?
ドラムやってるって聞いたことあるし~w

…と、二つ返事でOK

とはいえ、その友人は当日、塾の生徒を引率して行くので
私は同伴できない
一人で聴きにいくのは、さみしいなぁと
別の友達を誘って行きました

上の子の高校の吹奏楽定期演奏会にも
卒業した今でも、毎年行ってますが( ̄∀ ̄*)
下の子が高校に通うようになったら
その高校の定期演奏会へも行くようになり…

F工業高校の演奏会へ行くのは初めてでしたが
とっても良かったので、来年も行くと思います

高校定期演奏会の追っかけ?(* ̄m ̄)


F工業高校は、ジャズ専門の音楽部
来年の全国高校総合文化祭県代表に選ばれたそうです

ジャズ甲子園では、2年連続の最優秀賞を受賞しただけでなく
ジャパン・スチューデント・ジャズフェスティバルでも
最優秀賞を受賞

トランペットの3年生の生徒は個人賞も獲得したとか

息子の同級生Y君のドラムもかっこよかった~
最初から最後まで
ひとりでドラムを叩いていて(昨年は先輩と半々)
知ってる子が演奏してると、いっそう見応えあります

ほとんどの生徒が高校に入ってからの初心者だそうですが
相当練習したんでしょうね
みんなとても上手で、びっくりしました

Y君も、毎日毎日バカみたい(お母さん曰く)に練習してるそうで
打ち込めるものがあるっていいなぁ~と思いました

それに比べて息子は…( ̄。 ̄;)ボソ
足を痛めてから、バドミントンもサボり
早々に帰宅後、私とPCの奪い合いwww
(そろってゲームに余念がない、アホな親子なのだった


福工音楽会

追記

ブログ友の安頓さんが、Y君演奏シーンを撮影してくれてました
祭りで出演した時のものだそうです
安頓さんのブログはこちらから




この記事のURL | 音楽・演劇 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |